2008年09月04日

20世紀少年 俳優みんなぴったり!!

20世紀少年、このマンガどうやって映像にするのかと思ったけど
日本映画もなかなかやるジャン。

いややあ本当に良くここまでぴったりの俳優を集めた
映画館に行くと、20世紀少年の予告ポスターの周りに
キャストがマンガのあだ名と俳優の写真があって
なかなか、20世紀少年はかなりマンガと雰囲気にてる人集めたなあ
って思ってたけど
実にぴったし。20世紀少年はみんなはまってる。


唐沢寿明 (ケンヂ)これははまりだよ、ぴったし。
豊川悦司 (オッチョ)この前の犯人につぐからはまり役だとおもう。
常盤貴子 (ユキジ)ぱっと見に、なる程ってキャストだと思う。
香川照之 (ヨシツネ)渋い。
石塚英彦 (マルオ)ぴったりいいい。
宇梶剛士 (モンちゃん)現実ならこんな感じだな。
宮迫博之 (ケロヨン)漫画ほどカエルみたいにはできないな
生瀬勝久 (ドンキー)子供の方の配役はぴったりだったな
小日向文世 (ヤマネ)そうかあ、
佐々木蔵之介 (フクベエ)こいつか!!!
石橋蓮司 (万丈目胤舟)ぁ、後ろ姿ぴったり。
中村嘉葎雄 (神様)もうちょっとみすぼらしくても良かったなあ。
黒木瞳 (キリコ)この人年齢不詳、今いくつ、しんじらんない。でも分かる。
ARATA (田村マサオ)こいつかあ、怖そうなとこぴったり。
片瀬那奈 (敷島ミカ)せりふ周りがちょっとホントちがうんで悩んじゃうけど、、。
池脇千鶴 (アルバイトの店員・エリカ)どっかにこの人の記事あった。なるほどね。
藤井フミヤ (ケンヂの同級生)どこにいたんだろう。
及川光博 (ロックバンドのボーカル)あれ、この人がうたってたんだ。
竹中直人 (ピエール一文字)へええ。
森山未來 (漫画家・角田)ちょっと新しい顔すぎたかなあ
津田寛治 (諸星)諸星壇 ウルトラセブンだね。
光石研 (ヤマさん)へえ。
佐野史郎 (ヤン坊・マー坊)もうちょっとセンス良く見えるように撮っても良かったか。
研ナオコ (ジジババ)これ、どっかみみたかおだってずっと思ってた、あたり。



でも、はまってたのはこれだけじゃない。
子役もぴったり、
良くも子役もあそこまで集めたものだ。
双子も良かった。
こいつら、ぴったり。
ユキジがちょっと弱かったかなあ、、、。


最後の 巨大ロボット もいい感じ。
ともだちの乗ってた太陽の塔もぴったりだし。
20世紀少年は良くできてたなあ。
日本のCGも結構さまになってたなあ。

そう、20世紀少年の背景の時代。
1970年。

万博いけなくて悲しかったなあ
あれ、
あとから万博の映画小学校でみんなで
そう、小学校総出で見に行ったものだった。

このまんが、20世紀少年そして映画の20世紀少年
ほんとに、大人心をくすぐるんだよなあ。

posted by 窓際はさびしい at 21:36| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。